【私はここに行きました】知らなきゃ損する祇園観光周辺プラン

京都に着物レンタルしたならば祇園周辺のスポットはかかせません。

ここでは祇園周辺を散策した体験談をお伝えします。

祇園観光コース

徒歩で八坂神社の方へ行き、人力車に乗って60分の東山コースを体験しました。

コースは俥夫さんのお任せコースで、ねねの道→一念坂→八坂の塔→建仁寺→宮川町歌舞伎練習場→祇園新橋→祇園白川→辰巳大明神→花見小路→八坂神社の順で周りました。

その後、徒歩で甘味所洛匠→石塀小路→祇園界隈を散歩しました。

人力車えびす屋

祇園の観光スポット感想は?

上記の場所は人力車で周ったので、建物の中は見学せず外観のみを楽しんだのですが、俥夫さんに教えてもらった、舞妓さんと芸妓さんの違いや、舞妓さんの学校の話などを聞きながら祇園を周ったのはとても面白い体験でした。

そして祇園白川、辰巳大明神で一時的に人力車を下車し、たくさんの風流な写真を撮ってもらいました。

祇園白川では橋の欄干に腰掛け休憩し、辰巳大明神ではお参りをしました。

辰巳大明神は伎芸上達のご利益があり、よく舞妓さんや芸妓さんがお参りに来るそうです。

実際に自分たちの足で花見小路や石塀小路を歩いて見ると、実際に古い日本家屋に住み何百年も昔の世界に住んでいるような錯覚を覚えます。

このような歴史情緒あふれる祇園を着物デートすることができて、とても幸せです。

私はここで祇園ランチとディナーを食べました

祇園でレンタル着物を着ていた時はちょうどランチやディナータイムではなかったので、人力車に乗ったあと俥夫さんにお勧めをいただいた甘味処の洛匠でお茶をしました。

混雑していてあいにく空席がなく、10分ほど日本庭園で大きな錦鯉を見ながら待ちました。

とても風情があるお庭で見ていて見飽きることがありません。

ここでは草わらび餅と抹茶を注文しました。
ここの草わらび餅は中に本来の草わらび餅とは違い、草が練り込まれているのではなく、抹茶が練り込まれていてその上にきな粉がかけてあります。

抹茶の味が控えめで、きな粉との相性は抜群でした。

洛匠

京都市東山区高台寺北門通下河原東入鷲尾町516

着物を返却した後、先斗町の佐曽羅EASTでディナーを食べました。

京都の町家を改築したレストランで鴨川を見ながら美味しい鉄板焼きが食べれます。

昼間はCafé、夜はBarとレストランになります。

二階建てで一階には川床があります。
私たちはステーキのコースを注文しました。とても美味しく店内の雰囲気も良かったです。

佐曽羅EAST

佐曽羅EAST

京都市中京区鍋屋町230-12F

これから京都観光する人へこうやればもっと楽しめると思うアドバイス

京都は歴史情緒あふれる街なのでぜひ着物を着て歩くことをお勧めします。

着物レンタルは当日より数日前に天気予報を見てから予約した方がいいです。

当日に電話をすると予約がいっぱいで断られることもありますのでお気を付けください。

慣れない着物だと疲れてしまうので、人力車をタクシー代わりに使うこともできますよ。

人力車には決められたコースはあるのですが、目的地を言えばそこまで連れて行ってくれます。

風を切って走る人力車は気持ちがいいですよ。

また京都の面白い話も聞けて、写真も撮ってくれるのでとてもいい記念になります。

行き当たりばったりの旅も時には楽しいですが、何か京都でしかできないことに挑戦したり、旅の目的を決めたりするともっと素敵な旅になります。

紅葉シーズンは国内外からたくさんの観光客が訪れます。

レストランなど予約できるところは予め予約をしましょう。
皆さんも京都旅行を楽しんでくださいね!

※シェアしてね(^^)/※Share it (^^) /※記得分享哦(^^) /※Share it (^^) /