京都で浴衣をレンタルして花火大会や祇園祭に行こう!

ここでは

京都で浴衣をレンタルして楽しめる花火大会や祇園祭などイベントを紹介します。

京都で着物レンタルは京都で着物・浴衣レンタルは京着物MOMIJIへ

京都で着物・浴衣レンタル人気は京着物MOMIJI | 烏丸五条駅から徒歩2分

京都で浴衣をレンタルして楽しめる花火大会やイベント

京都付近で浴衣を着て楽しめる花火大会やイベントを紹介します。
夏に京都観光する際はイベントに日程を合わせて来るのも良いかもです!

祇園祭

日本3大祭りの1つ京都祇園祭。

引用元:京都観光協会

祇園祭は7月1日~31日に1か月にわたり行われます。

祭りのメインは

宵山7月21日~24日
山鉾巡行・後祭(あとまつり)巡行7月24日
花傘巡行7月24日

です。

祭り気分を味わいたい場合はこの3日間が1番おすすめです。
そんなに観光客もいないが祭り気分を味わいたいのであれば上記3日以外で来れば祇園祭気分を味わえます。

山鉾が色んな所に設置されます。
ピーひゃらと笛の根音色が聞こえてくると祇園祭を実感できます。

7月15日~20日(年度によって異なります)は通行止めになり河原町や烏丸などで多くの出店が出ているので祭り気分をさらに盛り上げます。

日本3大祭りという事もあり1か月で180万人の観光客が訪れます。

祇園祭の楽しみのもう1つは出店です。

とにかく山鉾の巡行もそうですが、祇園祭の出店を目指す人もかなり多いです。

混雑しているほうが祭り気分を挙げてくれるかもしれませんね。

京都に浴衣をレンタルして楽しめるイベントです。

琵琶湖の花火大会

京都の隣にある琵琶湖。

その琵琶湖で毎年行われる花火大会です。

8月8日の19:30~から1時間開催。

この花火大会は大変人気のある花火大会で水面から約1万発の花火が打ちあがります。

約27000席の有料観覧席が用意されますが即売り切れになることが多いので京都観光のついでに行ってみたいという方は前売り券を買いましょう。

2017 琵琶湖花火大会

琵琶湖ではミシガン船が出ており船の上からも花火大会を見ることが出来ます。

ミシガンビアンカ

浴衣にはうってつけのイベントです。

五山の送り火(大文字)

五山の送り火は聞きなれないかもしれませんが、京都の人はよくこのイベントのことを大文字と呼んでいます。

8月16日に送り火がともされます。

大文字がよく見えるポイントはたくさんありますが、高いホテルや建物から見ることができます。

大文字が見えるホテルは予約が殺到しますので見たい人は早めに予約ですね。

京の七夕

七夕にちなんで色んな会場で行われる七夕イベント。

会場では

堀川会場

事務局:075-222-0389

鴨川会場

事務局:075-414-4854

二条城会場

事務局:075-746-2255

梅小路公園会場

事務局:075-280-8803

北野天満宮北野紙屋川会場

事務局:075-461-0005

岡崎会場

事務局:075-222-4178

会場によって時間と期間が異なりますので詳細は事務局にお問い合わせください

京都の観光スポットで風光明媚な体験ができるのがこの京の七夕です。
まさに浴衣が似合う京都散策するにはいいですよ。

まとめ

京都で浴衣をレンタルして散策すべきイベントの一例を紹介しました。祇園祭以外はそんなに多くの観光客はいないのであなたがよさそうだなと思うイベントに行ってみましょう。

京都はこういった風情あるイベントがたくさなります。

是非、夏の思い出にどうぞ!

ご予約はこちらから
※シェアしてね(^^)/※Share it (^^) /※記得分享哦(^^) /※Share it (^^) /