プラン内容

もちろん、流行のモダン柄から、古典和柄、洋風柄、レトロデザインなど色取り々様々な浴衣をご用意しております。

女性男性
浴衣プラン
2,500円(税抜)

毎年6月~9月まで浴衣レンタルを行っております。

着付けに必要なものは全てセットになっておりますので手ぶらでご来店ください。

祇園祭や五山の送り火、お祭りなど夏のイベントは浴衣姿でお楽しみください。

レンタルの詳細はレンタル流れへ。

カップルの方はカップルプランがお得です。

羽織

髪飾り

オプションレンタルとして寒い時期のための羽織や、可愛らしい髪飾りの貸し出しも行なっております。

着物や浴衣に合う小物をプラスすることで、コーディネートがさらに華やかになります。

ご予約はこちらから

京都浴衣レンタルコース。浴衣を選ぶポイント

夏の和装といえば浴衣です。
ここでは京都で着るレンタル浴衣のおすすめのコーディネートを紹介していきます。

浴衣レンタルを選ぶ注意点

浴衣を選ぶ時に意識したいのは
  • 涼やかさ
  • 肌の色との相性
  • 身長に合わせた柄の大きさ
3点です。
浴衣は色柄の様々なものがあって、どれを選ぼうか迷ってしまいがちです。
ぱっとみてかわいいと思っても、お顔に合わせると、あれ?なんだか似合わないかも。ということもよくありますよね。
ありますね~
洋服と違って無地のものというのがあまりないので「無難」なものをみつけるのも大変です。
もちろん自分が好きな感じのものを選ぶことが大前提ですが、その中でこの3つの事を意識してもらうとより自分に合った浴衣をみつけることができます。

〈涼やかさを出すための注意点〉

使う色数をできるだけ3色までにおさえましょう。
赤は差し色使いで、地色など広範囲の使用は避けたほうが良いでしょう。

〈肌の色による浴衣の選び方〉

色の白い方は基本的にどんな色でも似合います
日焼けした肌の方は白地か、明るい色味のものを選びましょう。紺や黒は避けた方が無難です。

〈身長に合わせて柄の大小を選ぶ〉

身長の低い方は柄の小さいものを選ぶと全体のバランスが良いです。
逆に背の高い方は柄の大きいものを選ぶと華やかになります。
では上記のことをふまえておすすめのコーディネートをいくつかみていきましょう。

浴衣レンタルコーディネート①

竺仙ギャラリー
雪輪の柄の浴衣に白地に細いラインの帯で涼しげなコーディネートです。
紺の地色に白い柄は、浴衣の定番といっていい組み合わせで、合わせる帯次第で雰囲気を変える事ができます。
肌の色の濃いめの方は、こちらのように白い帯を合わせて全体の色数を少なくすると品よくまとまります
ふむふむ
色の白い方はもちろんこのコーディネートでも奇麗ですし、赤、黄色、ピンクの帯を合わせてかわいらしくされても良いでしょう。
柄は少し大柄なので、背の高い方におすすめです
帯と浴衣の色味を抑えてあるので、バッグの赤が差し色になってかわいいですね。
可愛い~

浴衣レンタルコーディネート②

Tokyo135°tennoji
こちらは少しめずらしいオレンジの地色の浴衣です。
こちらの浴衣のように暖色系の浴衣の場合、帯は寒色系、もしくは白っぽいものを選ぶと上品で良いでしょう。
この写真では柄で使ってある水色を帯に合わせていますね。
そうですね
このように色数の多い柄の浴衣は、柄の色をひとつとって帯の色にすると全体のバランスが良くなります
ふ~ん
帯留めの黒がアクセントになって良いですね。
これくらいの大きさの柄の浴衣は、背の低い方、高い方どちらでも合います。
明るい色の浴衣なので肌の色、髪の色関係なく着て頂いて、それぞれかわいらしく合うでしょう

浴衣レンタルコーディネート③

イオンスタイル ファッション
こちらは、柄自体はモダン柄でクールなのですが、目立つ色がピンクと水色と紫とポップで明るい色なので、全体としてはかわいい雰囲気のコーディネートになっています。
明るい色味の浴衣なので、肌の色の濃い方や髪の色が明るい方もよく合います
帯の色は、浴衣で使われている色味ならどれでもきれいに合いますが、こちらのようにビビットなピンクを合わせるとかわいらしさでは一番でしょう。
可愛いですね
帯締めを使う事でアクセントになってコーディネートに奥行きがでますね。
こちらのように色数の多い浴衣を選んだ場合、バッグの色も浴衣で使ってある色から選ぶと全体の統一感が出て良いです。

浴衣レンタルコーディネート④

着物屋くるり
こちらは和柄のなかでも伝統的な麻の葉模様を使用した、落ち着いた雰囲気の浴衣です。
今までと雰囲気が違いますね
柄の大きさは身長の低い方、高い方、どちらでも大丈夫な大きさですね。
こちらのコーディネートは色白で髪の色が黒めの方によく似合います
帯はリバーシブルの半幅帯で、前で帯を返して裏表両方の色を見せるようにしています。
こちらのように浴衣自体の色柄がシンプルな場合、こういう風に帯の結び方を工夫してもう一つ色を足すと華やかになって良いですね。
その場合、このピンクとグレーのように色の差があまりないものが上品かつ涼しげです。
帯の淡いピンクが女性らしいやわらかい雰囲気を演出しています。

浴衣レンタルコーディネート⑤

Japaaan

こちらの浴衣は糸を先に染めてから織った先染めの綿紬の浴衣です。
紬独特の素材感があります。
つわぶきの葉の柄は上品で大人っぽく、しっとりとした雰囲気なので、帯も落ち着いた色味のものが良く合います。
こちらではシャーベットブルーを合わせて涼やかなコーディネートになっていますね。
こちらのように、柄があってもくっきりしていないものは、柄の大小で身長を気にせず着ていただけます
ふむふむ
色白の方に似合うコーディネートですが、日焼けした肌の方は、中に襦袢を着て白い半襟を見せるとお顔に合わせやすくなります
その場合足元も白足袋を履いてバランスをとりましょう。

こちらの浴衣は雪花絞りという伝統的な絞り染めの柄です。
絞りの浴衣はかわいらしさと上品さがバランスよく出るので、若い方にもお年を召した方にもおすすめです。
こちらは白地の浴衣なので日焼けした肌の方にも良く合います
ふむふむ
こちらのように白い帯で品よくまとめ、根付けと髪留めの赤でアクセントを置くコーディネートは、涼しげな中に落ち着いたかわいらしさがあって真似したい合わせ方です。
こちらも襦袢と足袋で着物風に着付けてもよそいき仕様で良いですね。
最近は浴衣でも着物のように襦袢と合わせて着られる落ち着いた柄のものや素材がたくさんあります。
柄の雰囲気も、モダン柄やアンティーク柄があれば昔ながらの型染めや絞りもあって、好みに合わせて選べるように多様化しています。
ワンピースを選ぶような身近な感覚で、楽しんで選んでみて下さい。
色んなレンタル浴衣がありますね
ご予約はこちらから
※Share it (^^) /※Share it (^^) /※Share it (^^) /※記得分享哦(^^) /※Share it (^^) /